ユニバァァァァァァァス by NU演劇部

日本大学国際関係学部演劇部管理! 
Posted by NU演劇部管理

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by NU演劇部管理   1 comments   0 trackback

女もらららら

こんにちは、とのです。
年甲斐もなく、下ネタ連発した強盗娘です。
それでもわたしは鬼平犯科帳が好きです。
あ、でもでも、必殺仕事人も面白いと思います!!


…話がそれました。

昨日は観劇してくださった皆様、
差し入れしたくださったOGOBの方々、
本当にありがとうございました!!

時間通りに開演しなかったり、セリフ詰まったり、
セリフ飛んだり、ミスしたりといろいろありましたが
皆様にすこしでも楽しんでいただけたなら幸いです。

恋愛と仕事と結婚と成功と、そして幸せの価値。
色んなテーマについて考えさせてくれた
この『恋愛戯曲』もついに幕が降りました。

私は就職の講座にでたり、検定試験したりと
キャストのくせに前線から一歩引いて
今回の劇に望みました。
セリフ覚えは遅く、衣装メイクは中途半端で丸投げ、本当にごめんなさい。

今回はまわりに感謝するばかりでした。

就活が忙しいなか部活に来てくださって、
部活を明るい雰囲気にしてくれたゆうちゃんさん。

一緒に馬鹿やってくれた岡崎。
いっぱい相談に乗ったくれた意外と下ネタが好きな?
Qちゃん

責任感があって細かい仕事まできっちりやってくれた
2年生裏方さん。
素晴らしい演技の成長っぷりをみせてくれたケント

入部したてなのに、一生懸命、先輩のお手伝いを
してくれた1年裏方さん。
先輩に囲まれてやりづらかったろうに、頑張ってくれた1年生キャストさん。


本当にありがとうございました!!

次は反省会です。
いまさらミスは取り返せません。でも、私は楽しかったです。
切り替えしっかりして、次に生かしましょう!!
スポンサーサイト
Posted by NU演劇部管理   1 comments   0 trackback

震えるぞハート!燃え尽きるほど ヒート!!刻むぞ血液のビート!

どうも、いでんくんです。
今回は大学で初めて演出させてもらいました!

思えば高校の時は、
小学生と猫と花がテレビの中に入る台本と
賞金稼ぎが吸血鬼を捕まえに行く台本と
不思議の国のアリスを題材にした台本だったから
こんなにちゃんとした現代劇ってやったことなくて
ちゃんと演出出来るか不安でした。。。



しかも恋愛なんてものに縁がない自分が演出するなんて・・・
って思ってたけど、周りがすごく自由にやらせてくれて
言ったことが結構通るので楽しくやらせてもらいました

演出やってて口が悪くて、怒らせたり機嫌悪くさせたりしてると思いますけど
ホントは、ちょっとボケてるいいやつなんです。



今回はかなり遊んだ演出やってるつもりです!
別にお金取ってやるわけじゃないから
ホントはあそこまでさせなくてもいいんだろうけど
でも観てるほうはたぶんちゃんとやってるほうが楽しいから
つい力が入っちゃうよね

一歩間違うとセクハラになるギリギリのところでやってるから
演出してるほうもかなり楽しいです。

恋仲の役とか、恋してる男女の役をやると
そのふたりは付き合うっていうのは
演劇界ではよく聴く話だけど

残念ながらうちの高校は男がほとんどいなくて
しかもそういう台本やったことなかったから
全然そんなことにはならなかったから

今回は演出という立場を踏まえていろいろ考えてやってみたつもりだけど
案外そういう風にならなくて残念でした
台本みたいに恋は簡単に芽生えるものじゃないんだなぁって思います


恋愛に関しては、きっちりした先輩方がいた演劇部だから
向井さんみたいな恋愛観は苦手です
プロの役者さんは結構いろんな人とやってる人もいるっていう
半ば都市伝説みたいな話を信じてる勢だけど
うちにはそういう人ついにいなくなったよね

恋愛戯曲の恋愛は
ちょっと高尚過ぎて僕には理解しきれなかったけど
やっぱり演劇人の恋愛らしいといえばそんな気がしないでもないから
向井さんも演劇人気質で描いてあるのかなー
って考えると谷山さんも演劇人気質な気がする
そういう人が書いてるから、そういう人がやったり観たりして
楽しむ台本なんですよねきっと。


公演直前でそんなくだらないこと考えてて大丈夫か?って思うけど
何を考えてても、なんだかんだで舞台は完成するんですよね
出来はどうあれ。
演劇は作る工程も楽しいけど
本番やってる一秒一秒が最高に楽しいから
どんなに嫌なことがあっても結局辞められないなーって思います




なんかこれ以上書きたいこと書いてたら怒られそうなので辞めときます

いろいろ葉っぱかけてるだけなので
ホントは完璧に成功するって思ってます。
Posted by NU演劇部管理   1 comments   0 trackback

ハリウッド目指してI君

皆さんこんにちは。大道具所属の岡辺城太郎です。


I君は私の上司(大道具長)で真面目な人なのですが、一緒にいると暑いことが多いです。
しかし、力仕事をやっているので、そのうちふくよかな軟らかい体から、たくましいがたいになることでしょう。
これで安心して今年の夏は海で女性に水着姿の裸体を見せることができますね、I君。
きっとモテモテのナイスガイなんでしょうね。



本題ですが・・・え~と、
大道具は大変忙しいのですが、先輩方の適確で優しい指導のおかげでなんとかやっていけてます。
あまりキャストさんたちの練習姿を見ることはできませんが、たまに練習姿を覗き見て、皆さんも苦労していて頑張っているんだな、と思い我々大道具もがんばるぞ、と励ましになりました。


いよいよ本番まで明後日にと迫ってきました。
皆さん、セリフ憶えとかもう完璧ですか?
くいが残らないように本番は一生懸命やりぬきましょう。
Posted by NU演劇部管理   0 comments   0 trackback

皆さん頑張りましょう

大道具担当の飯塚です
なぜか大道具長なんて呼ばれてますが・・・自分は素人です。断言できます。Oくんがふざけて呼んだのが大道具の仲間で定着してしまったのが原因です。
まあボヤキはこのくらいにしてと、今回の演劇の話に入りましょう。
今回の演劇の題名は『恋愛戯曲』 
あらすじは有名女脚本家がかけだし男性プロデューサーに「私と恋に落ちて」と無理難題を吹っかけます。その後の展開は御学友をお誘いして御自分の目でお確かめください。

なんで上の文はやたら丁寧なんだ?というツッコミはなしの方向でお願いします。
ということでそろそろ終いにしたいと思います。最後まで読んでくれてありがとうございました。
Posted by NU演劇部管理   2 comments

男なんてららら

とのです。
衣装メイクやってます。
ほとんどアンちゃんに任せきりだったけどね!!
ごめんね、アンちゃん。

あと、わたしは一応、部長です。
日記当番になっていたのにひったすら忘れておりました。
すみません!!

今回はありがたくもキャストもやらせていただくことになりました。
『泉川京子』という、ちょっとおばかでギャルっぽい子の役です。
杉村と仲良く将軍ごっこをしております。暴れはしません。

この劇は恋って、なんだろう。プロってなんだろう。
そんな劇です(あやふやですが、とにかく大人の恋愛なのです)

本番まで近いです。頑張ります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。